セックスについて【おひとり様女子の生態】オフパコ実践おひとり男子におススメおひとり様女子におススメおひとりさまにおススメ

【オフパコ依頼】オフパコに対する男女の考え方を比較【真剣パコ】

セックスについて
※当コンテンツはアフィリエイト広告を利用しています。

こんにちは!おひとり男子です。

今日は、【オフパコ依頼】オフパコに対する男女の考え方を比較【真剣パコ】ということでお話したいと思います。

みなさんは真剣にオフパコについて考えたことはあるでしょうか?

僕はありません。(笑)

しかし、オフパコということ行為は男女お互いの納得があって初めて成立するものなのでやはり相手のことは考える必要はありそうですね。

男と女は性別・身体の構造・脳の仕組みなど違ったところが多く、そのことが要因で関係性がギクシャクなったりするものです。

そこで今回はオフパコに対する男女の考え方をお互いの違いを踏まえて解説していきたいと思います。

おひとり男子
おひとり男子

オフパコはネットで知り合った男女がセックスすることやで~

オフラインでパコる(セックスする)の頭文字を取った言葉やなぁ

男女の身体の違いを比較

今回は身体の違いを解説するにあたっては医学で使われる解剖学の用語で解説していきます。

ま〇ことかち〇こでもいいんですが、日本の全国民が分かるように前提を揃えさせて頂きます。

まず、男女で大きく違うのは生殖器の構造です。

男性の生殖器

まず、男性の生殖器から見ていきましょう。↓

厚生労働省

男性がセックスを行う時に放出する精子は精巣(睾丸)で生成され、精巣上体で成熟します。

精巣上体は時々細菌感染を引き起こしパンパンに睾丸が腫れたり、痛みを伴うことがあります。これを精巣上体炎というのですが、主には大腸菌が原因で炎症を起こすのですが、性病の原因である淋菌クラミジアに感染して金玉(睾丸)がパンパンに腫れることがあります。

おひとり男子
おひとり男子

金玉とかち〇こに炎症があったり、痛みがあったり、痒みがある時は早期の泌尿器科受診をおすすめするで。

餅は餅屋っていうけど、金玉は金玉屋に診てもらうのが一番やな。

精巣上体で成熟した精子は精管を通り一時的に精管膨大部というところに貯蔵されます。

上の図では表記されていませんが、精嚢の横っちょにあるぷくっと膨らんでる所が精管膨大部(水色)になります。

おひとり男子
おひとり男子

精管膨大部は精子の銀行みたいなもんやな。

性的興奮が高まると精子は精管膨大部を出発し、外の世界へ向けて走り出します。

我慢汁として有名なカウパー液は前立腺下の豆から出て射精管を降りてきた精子と合流して精子と共に尿道へ送られていきます。

おひとり男子
おひとり男子

寸止めしてる時はちょうどこのカウパー液と混ざってる所らへんで精子が止まってるねん

寸止めを何度もしてると膀胱に逆流することもあるねんて。

逆流すること自体は病気になるとかないねんけど、寸止めをやり過ぎると射精障害になる危険があるから程々がイイらしいで~

後は我慢汁と共に射精を行うだけになります。

女性の生殖器

厚生労働省
厚生労働省

女性の生殖器は精子を受け取り、赤ちゃんを育てる身体の仕組みになっています。

精子のゴール地点である卵子は卵巣で作られ卵管采(らんかんさい)の近くに放出されます。

卵管采は上の図でいうと、卵巣の横のラッパみたいな触手みたいなところですね。

この卵管采は卵子をキャッチしやすい構造になってはいるのですが、色々な原因で卵管采が卵子をキャッチできないピックアップ障害ということが稀に起こるようです。

おひとり男子
おひとり男子

人間の身体ってたまに非効率やなぁって思うところがあるねん。

女性の生殖器で言ったら卵巣と卵管采を直接繋げる構造にしたらええやんと思うやろ。

でも、この辺も含めて神様は人間の身体を完璧に作ってるから最適な構造やと思ってるねん。

おひとり男子
おひとり男子

めっちゃ個人的には最も危害が少ない方法としてキャッチボール方式が選ばれたと思ってるねん。

卵子がどっかと繋がってたら感染とか衝撃とかで壊れてしまう危険性があると思ってるねんな。

人間の身体は神秘的なところばっかりやわぁ

女性には男性のカウパー腺に相当する腺が2つも存在します。

俗にいう濡れるという現象を司っている器官ですね。

この濡れるという器官は男性とは違い外に付いているのが特徴で、大陰唇後部(お尻に近い所)付近にあるバルトリン腺と小陰唇前部(恥骨に近い所)付近にあるスキーン腺の2つがあります。

おひとり男子
おひとり男子

挿入して確実に精子を取り込まないとあかんから2つの腺を駆使して濡れ濡れ状態を作りだしてるんやな。

入口は上からも下からも濡れる構造になってるねん。

入口がカピカピやったらノーチャンスやもんなぁ

中イキポイントであるGスポットだけ優しく触れておきます。

Gスポットとは男性でいうところの前立腺であり、そこを刺激してあげると気持ち良くなれる(オーガズム)スポットのことですね。

ただ、性別が女性と決定される頃にはこの前立腺は身体にとって不必要なものになりますので退化していってしまいます。

Gスポット(前立腺の名残)の場所としては膣内のどこかにあります。

おひとり男子
おひとり男子

この世の気持ち良さの全てをそこに置いてきた。

とDを受け継ぐ大海賊の誰かが言ってたなぁ

少しだけGスポットの在りかを細くしておくと、スポットではなく広範囲である場合もあります。

点ではなく指の第一関節の範囲くらいの方もいるので身体とよくコミュニケーションを図りながら探していくことをおススメします。

おひとり男子
おひとり男子

強刺激=気持ちいいではないくらいは知っておきましょう。

アダルトビデオは演出やから惑わされたらあかんで~

オフパコに対する考え方の違いを比較

身体の構造が違うが故にセックスに対する考え方にも違いがあります。

男性は息絶えるまで一生精子を製造できますが、女性は生涯400個~500個(推定)排卵するというのも大きな違いですね。

オフパコに対する男子の考え方編

男子はできるだけたくさんの種を残すことが脳みそに組み込まれていますのでオフパコに対しては積極的です。

いつ何時でも発射準備は出来ていて隙あらば射精したいみたいな人もいます。

ただオフパコと言っても相手の了承を得られないとできないのが現代社会です。

おひとり男子
おひとり男子

ち〇こを出しながら歩いてたらそれだけで犯罪になるからなぁ

サバンナ地帯と現代社会は違うからなぁ

インターネットが発達し、ネット上で知り合った人とセックスをすることがオフパコの起源です。

オフパコについて詳しく知りたい方は↓こちらの記事を参考にしてみてください。

生物的に強い者がモテるのは今も昔もさほど多く変わっていません。

強くなるために、モテる為に、欲を発散させる為に頑張っているのがオフパコを願う男性の姿ということですね。

おひとり男子
おひとり男子

最大の目的はやっぱり発射になるなぁ

オフパコに対する女子の考え方編

男子のように誰とでもセックスしたいという風にならないのが女子のオフパコに対する考え方の一つです。

生殖器の違いからも分かる通り女性にはお腹の中で赤ちゃんを育てる器官を有していて、望まない妊娠をするリスクを抱えています。

なので、セックスという快楽だけを求めて誰とでもセックスをするということにはならないんですね。

中にはそういったことを平気で行う女性もいますが少数であることは知っておいて損はないと思います。

気持ちいい事をしたいけど嫌なことをされたくないという理由で、最もセックスの相手として選ばれているのが元カレです。

別れた後もたまに遊んだりセックスだけをするという元カップルはすごく多いんですね。

おひとり男子
おひとり男子

男子側としてはデメリットが0やからウェルカムになるんやな

そして、最近増えてきたのがツイッターやマッチングアプリに生息する裏垢女子です。

自分の正体を隠してセックスをする相手を探す場所として盛んに使われているプラットフォームです。

ツイッター・マッチングアプリどちらもお互いの求める目的が合えばオフパコは成立しますので、性欲が強い者同士にとってはとても都合がいいんですね。

ただ、身体の構造上、男性の数がものすごく多くて、女性の数が少ないということは否めません。

おひとり男子
おひとり男子

精子の数は多いけど、卵子の数は少ないねんなぁ

一等賞を目指さなあかんねんなぁ

オフパコはどちらかというと恋愛とは違い、男性が女性を選ぶというより、女性が男性を選ぶのが一般的です。

好みで性癖も合いそうという人がオフパコの対象になることがほとんどでしょう。

おひとり男子
おひとり男子

清潔感を含めた安心安全を求める女子がほとんどやで~

また、女性の身体は少し複雑でオフパコの目的がオーガズム(絶頂)であることは少ないです。

心のどこかに寄りどころを求めていたり、寂しさの埋め合わせをしたいという方もいて一言では言い表せないくらいの気持ちでオフパコをしています。

おひとり男子
おひとり男子

考え方は単細胞で精子の数が多いのが男性で、

考え方が複雑で卵子の数が少ないのが女性みたいな感じやな。

快(オフパコ)を求める男女

現代の法律や道徳を抜きにすれば、セックスという行為自体にはメリットしかありません。

オフパコはを求める行為なので生物学的には自然の流れと言って差し支えないでしょう。

ただ、セックスという行為自体にはメリットしかありませんが、セックスという行為に至るまでに日常生活に支障をきたすようなことが起こり始めたり、他人に迷惑や強要をするようなことが起き始めるとそれは依存症という定義になり、専門家の治療の範囲になります。

依存症にはギャンブル・アルコール・薬物など様々あり、【やめたくても、やめられない】状態のことを指します。

セックスという行為自体は薬のような副作用や身体が蝕まれるような病気にはなりませんが、自分でコントロールできないところまでセックスを求めるようになるとちょっとヤバいんですね。

セックス依存症(セックス中毒)の特徴としては、手段を選ばず不特定多数の人とセックスをしたい気持ちになるということです。

アメリカの研究では国民の9%が『強い性的衝動や衝迫を抑えられない経験をしたことがある』という報告もあります。因みにセックス依存症に性差はなく、男性女性でその比率は大きく変わりません。

快(オフパコ)を求める行為は生物的に自然なことですが、自分でコントロールできないところまでいくとちょっとヤバいってことですね。

おひとり男子
おひとり男子

ストレスとか不安が大きくなると依存症になりやすいんやなぁ

セックスだけにを求めるんじゃなくて、日常生活全般においてが感じられるバランス感覚は持っておいた方がええかもなぁ

最後に

インターネットが発達してオンライン上で男女が繋がり、オフラインでパコる男女も増えてきた今日この頃です。

オフパコはセックスというお互いの身体が繋がる行為であるが故に相手のことを考えて行わないと上手くいかないんですね。

男子なら女子の身体の構造や心の部分を読み取る必要がありますし、女子なら男子のことを知る必要があります。

この記事では浮気や不倫については触れませんでしたが、オフパコという現象から一般的には受け入れられない関係で行っている方が多数いるのは事実としてあります。

個人的には動物の身体をベースと捉えているので自然な流れだとは思っているんですけどね。

話をまとめるとセックスする時は相手のことを考えよう!ってことです。(笑)

他にもセックスについては様々な記事を投稿しているので気になる方は読んでみてください。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました